ふたりのせかい。

Category : 犬猫。
日付が変わりました・・・おはようございます。


だぁぁぁぁぁ~~~~~!!

昨日のカンゾー君の病院で今年の病院通いがラストだって
スキップしながら行ったのに・・・・・・。


なんと・・・「じゃあまたひと月後にね。」だって!!!


うぉぉぉ~~~!!いいじゃん来年でっ。

年末は忙しいんだからっっ!!という切ない(?)気持ちの中

・・・今日はうちの子たちで癒しを。(笑)


171119-01.jpg


うちの赤柴・千早来年一月末で八歳・・・人間でいうと48歳。


171119-002.jpg


うちの黒ラブ・ナディア来年三月で六歳・・・人間でいうと48歳。

大型犬なのでね・・・そこから先はナディアの方が年取るのが早くなる。


171119-03.jpg


千早も白くなったなぁって思うけれどよく見るとナディアの
あごとかほっぺのタプタプの所にも白いものが・・・。(笑)


171119-04.jpg


生まれてすぐうちに来て千早を頼りに生きてきたナディア。

自分より大きな娘を不器用ながらも世話をして守り通した千早。


171119-05.jpg


そんな二人のマッタリな時間を動画にしました。

二人だけの世界・・・少し長いけれどノーカットで。

お暇のある人はどうぞ。












今日はありがとうです。
また遊びに来てください・・・お待ちしています。

ランキングに参加しています。
ポチしてくれたら励みになります。
いつもありがとうございます。

にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

命を拾った日。

Category : 犬猫。
日付が変わりました・・・おはようございます。


今日はうちの末っ子ちょびの三回目のうちの子記念日。

犬猫が主役のブログではないので他の子のうちの子記念日は
こうして特別にはやらないのだが・・・。

ちょびの場合はこのブログを始めてすぐの事で
最初から読んでくださる人達には覚えていて
気にかけてくださっている方もいるかな?・・・多分。(笑)


170704-08.jpg


野良の母親から生まれたちょび。

カラスに咥えられてカラスのご飯になるはずだった。


170704-01.jpg


途中で川に落とされて水の中から這い上がり
途切れ途切れだけどあり得ない位の大声で
アタシを呼んでた。

いや・・・アタシを呼んでたわけではないけどね。(笑)


170704-02.jpg


ドブ川のフェンス越しに大きなカラスが止まっていて
その視線の先にいるはずと思い探したら
川から這い上がって丸まっていたちょびがいた。


170704-03.jpg


先代猫のびぃもドブ川にへその緒のついた状態で
他の姉弟と一緒にコンビニ袋に入れられて捨てられていた。

生き残ったびぃは必死に声を上げて当時中学生だった長男を呼んだ。

いや・・・コレもね長男を呼んだわけではないんだけど。(笑)


170704-04.jpg


一番最初の猫のびぃ・・・ドブ川出身。

一番の末っ子のちょびもドブ川出身。(笑)

ドブで始まりドブで終わる・・・うちの最後の猫として
ちょびはうちの子になった。


170704-05.jpg


名前も「びぃ」の一文字をもらって「ちょび」。

名前も「び」で始まり「び」で終わる・・・そんな気持ちの名づけになった。


170704-06.jpg


カラスは持ち去った仔猫は目をつぶして
逃げられないようにしてから内臓をえぐると聞く。

残酷かもしれないけれど今と同じ時期・・・と言うと
カラスも子供を抱えて必死だったのかもしれない。

この時期ならそういう仔猫は結構いるのかも。


170704-07.jpg


それでもちょびは必死で自分の命を手繰り寄せて
生きていく道を切り開いたことになる。

強い生命力と生きる事を諦めない気持ちを持ったちょび。


170704-09.jpg


小さな小さな命に教えられたことがたくさんある。

ちょび・・・うちの子記念日おめでとう。

ナイスファイト!!・・・・・・だね。(笑)



ちょびの一歳記念に作ったフォトムービーです。
段々とうちの子になっていくちょびの姿があります。
お暇な方はどうぞ。






追記にて保護した時のようすの写真を載せてます。


今日はありがとうです。
また遊びに来てください・・・お待ちしています。

ランキングに参加しています。
ポチしてくれたら励みになります。
応援ありがとうございます。

にほんブログ村

→続きを読む

テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

一生のたからもの。

Category : 犬猫。
日付が変わりました・・・おはようございます。


一年半位前だったか?

そこのところはハッキリとした記憶がないのだけど・・・
その時受けた感動は今でもハッキリと覚えている。

一目見て鳥肌がたった。


そんな作家さんの作品を念願かなって手にした日。


170629-001.jpg


「羊毛フェルト工房 8106ne」のハハムネさんの作品。


170629-002.jpg


柴犬チャームとオーダーの千早チャーム。


170629-003.jpg


ボール命の千早のためにってボールを咥えさせてくれた。


170629-004.jpg


ペットショップ売れ残り組の千早はアタシの実子三人より
性格や気性がアタシにソックリの強情者。(笑)

周りの犬とは仲良くできないし強情で甘え下手な千早。

そんな千早のこんな可愛い一面を大事に大事に表現してくれた。


170629-005.jpg


こんな感動ってあるだろうか・・・
・・・・何に例えればいいのか分からない位。

分かりにくい性格だけど心の中ではいつもこうしてね

幸せそうに笑っててくれてるみたいで。


170629-006.jpg


こうやってアタシの顔を見上げる千早。

目が合うとね・・・必ず「幸せか?」って聞くのよ。(笑)

でもこの作品の顔見るとね・・・きっとこんな顔で
「しあわせ。」って思ってくれてるんじゃないかな?って。

そんな気持ちにさせてくれた。


170629-007.jpg


ハハムネさん・・・優しい愛をありがとうございました。


170629-008.jpg


作品に込められたやさしさ共々大事に大事にします。


170629-009.jpg


さぁ千早・・・この愛に応えるためにもね

元気で長生きしなくちゃね。

お母ちゃんも千早に負けないように頑張るからね。(笑)





今日はありがとうです。
また遊びに来てください・・・お待ちしています。

ランキングに参加しています。
ポチしてくれたら励みになります。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

犬が教えてくれるもの。

Category : 犬猫。
日付が変わりました・・・おはようございます。


ナディアが左前脚の手術をしてから一週間。

摘出した腫瘍の検査結果は「良性」だった。

病院からの電話でここの所のどんより感がね
一つ分なくなった。


170618-00.jpg


後は20日の抜糸とその後の傷のケアに集中するのみ!

頑張りますっ!!(笑)


170618-02.jpg


赤柴の千早は七歳・黒ラブナディアは五歳。

特に大型犬のシニア入りは六歳から。

そう考えるとこれからもこういう事はあり得るよね。


170618-04.jpg


ペットショップ売れ残り組の千早がペットショップ滞在一日の
ナディアをずっと面倒見てきてね。

身体が自分よりはるかに大きくて甘えのきついナディアを
一生懸命に時には怒りながら・・・。(笑)


犬種を超えた親子みたいに過ごしてきたのよ。


170618-05.jpg


その子供役をやってきたナディアは今
同じ黒ラブの年下のアンジーを自分の子供みたいに
可愛がってね・・・そういうの見るとね

犬にも愛情ってあるんだなって・・・温かい気持ちになるよね。


170618-06.jpg


犬猫ってね可愛いだけではなくそういう当たり前だけど
大事なことをね・・・教えてくれる存在なんだよね。


170618-01.jpg


ナディア・・・なにはともあれホッとしたよ。

あんまり心配かけないように・・・なるだけ元気で
一緒に歳を重ねて行こうね。


170618-03.jpg


こんな光景をいつまでもいつまでも眺めていられますように。


皆様にはご心配おかけしました。ナディア復活です。(笑)




今日はありがとうです。
また遊びに来てください・・・お待ちしています。

ランキングに参加しています。
ポチしてくれたら励みになります。
いつも応援ありがとうございます。

にほんブログ村

テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

黒ラブナディア。

Category : 犬猫。
日付が変わりました・・・おはようございます。


あちぃ・・・・・・。

身体重いもん・・・そりゃ体重は結構重いけどね。(笑)

そういう意味とは別に何というか動きが鈍い感じ。


ナディア用にと栽培しているイチゴがたくさんできてね
早速本人が出来具合を確認していた。


170512-01.jpg


赤く熟してくると「コレコレ。」って鼻でつんつんして
催促するんだよね・・・それがまた可愛くてね。(笑)

コチラは真夜中に届いた友達の手作り紅茶のシフォンケーキ。


170512-02.jpg


アールグレイの香りで生クリームまでつけてくれて
アタシの好みをよくわかってる。

しかも夜中の零時に届くという・・・生活リズムもバッチリ。(笑)


一家で美味しくいただきました・・・ありがとう。


170512-03.jpg


彼女はイエローのラブラドールを飼っているんだけど
イエローのラブは盲導犬とかで有名だから
大きくてもそんなにビックリされることないでしょ?

でもね・・・うちのナディアみたいに黒くて大きいと
すれ違うだけで避けられちゃったりして。(笑)


170512-04.jpg


たまに「ああっ!」とかって言われると「そんなに?」って。(笑)

まぁラブの方でも大きい方だからノソッと歩いてると
凶暴でコワそうに見えるのかもしれないけどね。


「盲導犬と同じ犬種なんですよぉ~。」って言いたいけど
うちのナディアの様子見てたらちょっと恥ずかしくて言えない。

凶暴ではないけどあんなにお行儀良くないもんね。(笑)


170512-05.jpg


ナディが盲導犬だったら・・・絶対に好きなところ行きたがる。

引きずられる様に山とか・・・川とか・・・森とか。

挙句の果てに帰り道分からなくなって迷子・・・みたいな?(笑)


170512-06.jpg


三月で五歳だけど大型犬は年をとるのが早いからね・・・
ココから先は七歳の柴の千早の年を
追い越すようになるんだよね。


まぁ・・・本人はいつまでも末っ子気分なんだけどね。(笑)


170512-07.jpg


あごの所に白い毛が出始めている。

この顔が白くなるのも楽しみにしているよ。

でもどんなに白くなってもいいから長生きしてもらいたい。


できたらその頃には落ち着いてね・・・散歩できるといいなぁ。(笑)





今日はありがとうです。
また遊びに来てください・・・お待ちしています。

ランキングに参加しています。
ポチしてくれたら励みになります。
応援ありがとうございます。

にほんブログ村

テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

ようこそ!ごゆっくりどうぞ!!
プロフィール

びぃなむ

Author:びぃなむ
通称・ドラ。
ややひきこもり主婦。
旦那・タロ・ジロ・花子の五人と犬猫八匹の大所帯を切り盛り中。実子は全員社会人なのに一人も独立せず・・・。
ヤレヤレな一家。(笑)

にほんブログ村
訪問者数
滞在者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR