FC2ブログ

人から教えてもらう事。

Category : 一服話。
日付が変わりました・・・おはようございます。


昨日の話の続きをしようと思うんだけど・・・ちょっと長くなるかも。

前にちょっと話したことあるかもしれないけどね。


160414-01.jpg


だんなさんを亡くしてから犬たちと暮らしていた人。

バラをこよなく愛して一生懸命に手入れしてね。

それはバラを咲かせている人なら知らない人はいない位。


そんな彼女は数年前のバラの盛りの頃にね・・・亡くなったのよ。


160414-02.jpg


遊びに来てくれた友人に手塩にかけたバラをお土産に
持って帰ってもらおうと脚立を使って切っていたらしい。

いつも使っているからと油断もあったかも
そのまま脚立ごと庭の斜面に落ちてしまってね。


病院へ搬送されたけどもう亡くなっていたらしい。


160414-03.jpg


そんな彼女・・・周りのバラやっている人にね
いろんなこと教えてくれていたのでね。

今回の銅線の話もその彼女の友人の
薔薇やっている人に教えてもらったの。


彼女の友人の人も一回もカミキリムシにやられたことないって。


160414-04.jpg


アタシの友達も誘引の相談していたらその彼女の事
想い出したみたいでね・・・危ないからもっと低い所で
誘引しろって。

他のバラやっている人も脚立をしっかりとしたものに
買い替えたって。


彼女が教えてくれた事でね・・・助かる人が
たくさんいるかもしれないね。


バラの事も・・・危険な事も。


160414-05.jpg


今では妹さんがそのバラたちの手入れをしているらしいけど。


「一度見に来て?」って・・・・・・行けばよかったな。

たくさんのこと教われたかもしれないね。


バラの季節に・・・自分の育てたバラに囲まれて。

・・・・・・笑っていてくれればいいけれど。





今日はありがとうです。
また遊びに来てください・・・お待ちしています。
スポンサーサイト



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

とっても辛いことだけど、
その事をみんなが無駄にしないでいてくれてる事を
空の上で知って、バラをにこにことみておられるでしょうね。
悲しむだけでなく、教えてもらったことを無駄にしないって
素晴らしいことだね。
先に逝った人が教えてくれたこと、私もいっぱいあるよ。
大事にしようとおもいます。

No title

おはようございます♪

読ませていただきながらいっぱいになってきます
数年前にということですが
みなさんの心の中では変わらずにずーっと一緒にですね
お空のちょっと離れた部屋へ引っ越しはった友へ・・
私もそんなふうにおもいながら、 
ぶつぶつと語りかけていることよくあります^^ 
脚立のこと、、私も慣れ慣れでいい加減に使っていて
反省しながら心に留めています。。

aunt carrotさんへ

そうなのね・・・。
きっと不幸なことは少しでもいいように
考えたいものですよね。

その人の妹さんはお姉さんの残してくれたものを
大事に残してくれているし
周りの友達もバラを見てはその人を想い出す。
そうやっていろんなことを学ばせてくれている。

何も残らない人生も哀しいモノだよね。

れぃんさんへ

その人も自分の事がきっかけで
みんなが気を付けて同じような事が起こらないようにって
きっと思っていると思いたい・・・。

「バラを見に来て?」って言われたころは
アタシ・・・バラをやるとは思ってもみなかったから
そのうちに・・・って思っていたけど
今思えば見に行けばいろんな話を聞けたのにって。

そのうちに・・・って思う事多いけど
それも後悔につながることもあるんだなって思いましたよ。

不幸を嘆くばかりでなく多くの事を
学んでいくのも残された者の役目ですよね。
非公開コメント

ようこそ!ごゆっくりどうぞ!!
プロフィール

びぃなむ

Author:びぃなむ
通称・ドラ。
ややひきこもり主婦。
旦那・タロ・ジロ・花子の五人と犬猫八匹の大所帯を切り盛り中。実子は全員社会人なのに一人も独立せず・・・。
ヤレヤレな一家。(笑)

訪問者数
滞在者数
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR