FC2ブログ

サクラの下で。

Category : 季節の風景。
日付が変わりました・・・おはようございます。


今日はもう一日東京・町田市の恩田川での花見散歩の写真で。

写真でって事は・・・そう写真だけで話は全く別の話。(笑)


まだら天気だったけど途中から青い空でね・・・暑くて。



170409-01.jpg


でもサクラにはやっぱり青い空の下で咲いててほしいよね。


170409-02.jpg


サクラってね・・・アタシの中では死のイメージ。

あ・・・正確に言えば生死かな?

人間の生き死に・・・生きざまに例える人もいるよね。


170409-03.jpg


咲きっぷりの見事さと・・・散り際の美しさなのかな?

アタシもサクラ見ると「また一年生き延びた・・・。」って思うもの。


170409-04.jpg


前にも書いたかもしれないけど・・・実は子供がもう一人いてね。

四人目にお腹の中で育てずに亡くなった男の子。

六か月目でね・・・名前を達也ってつけて今はお墓に入ってる。


170409-05.jpg


胎児だけどもう結構しっかりとしていて
旦那が焼き場に連れて行ってちゃんと焼いてもらって
今は数年前に亡くなったお義母さんのそばにいる。


170409-06.jpg


育っていたら今年22歳で大学卒業して新社会人。

いたらどうだったかなぁ~っていつも思う。

末っ子だから甘ったれだったかヤンチャだったか
それとも大人しかったか・・・って。


170409-08.jpg


あ・・・哀しくて思い出すんじゃないのよ。

こうだったかもって・・・「ふふっ。」って笑いながら。


170409-09.jpg


サクラ・・・あと何回見られるかわからないけどね

アッチに行けばどんな子だったかって分かるかもね。

「お待たせ~~!」とか言ったりして。(笑)


170409-10.jpg


ホラホラこんな笑顔でね・・・サクラの下で。


170409-011.jpg


この子たちにもね・・・いつも笑っててほしいんだよね。





今日はありがとうです。
また遊びに来てください・・・お待ちしています。

ランキングに参加しています。
ポチしてくれたら励みになります。
応援ありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ : 桜のある写真
ジャンル : 写真

Comment

No title

こんばんは。

僕たちも最初の子どもが生まれることはありませんでした。
美智子さまと同じ胞状奇胎というものを発症して育つことがなかったのです。

その後男の子三人が生まれたのですが、いつも言っていました。
「きっとあの子が生まれていたら女の子だったかもね」って。

きっと孝ちゃんは天国で今、育っていたかもしれないその子に会っているかもしれません。
名前もつけることも出来なかったけれど
きっと孝ちゃんに名前をつけてもらって一緒に遊んでいるかもしれませんね。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

孝ちゃんのパパさんへ

お返事遅くなってごめんなさい。
男の子三人ですかっ!!
そりゃまた孝ちゃんさんも子育て大変だったでしょうね。
今頃女同士で楽しくおしゃべりしてますね。
生まれてこれなくて可哀想って思うより
笑いながら思い出してやれる方がいいと思うんですよ。
哀しがってばかりだと親を哀しい気持ちにするために
存在していたみたいで可哀想な事になりますもんね。
よく家族でも今どんなになってただろうねって
話が出ますよ。
みんなが忘れないって大事ですもんね。
非公開コメント

ようこそ!ごゆっくりどうぞ!!
プロフィール

びぃなむ

Author:びぃなむ
通称・ドラ。
ややひきこもり主婦。
旦那・タロ・ジロ・花子の五人と犬猫八匹の大所帯を切り盛り中。実子は全員社会人なのに一人も独立せず・・・。
ヤレヤレな一家。(笑)

訪問者数
滞在者数
現在の閲覧者数:
最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR